アラフィフ母さん南アフリカ留学日記

アラフィフ母さんの、7か月間南アフリカ留学生活日記です

ナミビアに長距離バス・INTERCAPEで行って来ました!その①

またまた久しぶりの記事となってしまいました。

1月2日から1月6日までナミビアに現地2泊3日の旅に行って来ました。

本当はケープタウン駅からヨハネスブルグ駅まで走るSHOSHOLOZA 鉄道に乗りたくてやっと購入までこぎ着けたのに、残念ながらクリスマス休暇と重なり電車は満席で私がケープタウン滞在中の日程では調整が付かず諦める事になりました。なので急遽目的地を変更し、インターケープでナミビアに行くチケットを購入しました。宿は寮に帰ってからリサーチして予約しました。

バスはケープタウンを10時に出発して翌日の朝9時半頃到着しました。ケープタウンを出発して1時間半くらいすると乾いた大地が表情を変え延々と続いていました。南アフリカナミビアの国境超えは真夜中でしたが運転手が「ボーダー!」と叫びみんな荷物を持って外に出て1人つ”つチェックされました。南アフリカナミビア両国でそれぞれ同じ様なことをするので2時間半くらい時間がかかりました。初めての体験だったので楽しかったです。ナミビアの首都ウィントフックのインターケープのバスステーションに着くとタクシーが待っていたので、他の旅行者と相乗りで宿まで行きました。勿論最初に値段を聞いて、値段交渉してってかんじです。普通に倍くらいの金額言ってくるし。宿はバックパッカーホテルを予約しました。値段が安い事と、日本人が多く利用しているらしく色々と情報をゲットできるかなと思い選びました。宿に着くなり日本人の旅行者に4人も会い驚きました。どうやらお正月休みを利用して砂漠のツアーに行っていたようです。私は日程的にも砂漠ツアーは無理だったので翌日は市内観光とサファリツアーに行く事にしました。

https://www.instagram.com/p/B64ywmWp2I5/

ケープタウン からインターケープでナミビア 、ヴィントフックへ。

https://www.instagram.com/p/B6_guuAJW1t/

Cape town からNamibiaへ。乾いた大地が表情を変え延々と続きます。

https://www.instagram.com/p/B6_h9tjJgWt/

陸路での国境越え初体験。南アフリカとナミビアで合計2時間半掛かりました。