アラフィフ母さん南アフリカ留学日記

アラフィフ母さんの、7か月間南アフリカ留学生活日記です

アドゥー エレファントパーク 

こんにちは。

今日は2月15日に行った【アドゥー エレファントパーク】について書きます。

 

https://www.instagram.com/p/CCQACEBJqk4/

Port Elizabeth-Addo Elephant National Park

学校の生徒達と一緒にポートエリザベスから北に約70㎞、車で1時間ほどの距離にある180,000ヘクタールの広さのアドゥーエレファントパークへレンタカーで日帰りで行ってきました。この国立動物公園はもともとはゾウの保護区として十数頭のゾウしかいなかったようですが、現在は600頭を超えるゾウが生息しているそうです。

ゾウの他にもシマウマ、バッファロークロサイ、クドゥ、スプリングホックなどたくさんの動物を見る事が出来ます。

ツアーで行くと高額になってしまいますが、レンタカーだととても安く行く事が出来ました。因みに南アフリカでは車はマニュアル車の方が多かったです。私たちのが借りた車もマニュアル車でした。

朝6時半に学校近くのスーパーで待ち合わせしてUberで空港まで行き、空港のレンタカー会社で予約していた車で行きました。一緒に行った生徒はドイツ人、フランス人、ハンガリー人、スイス人、私の5人です。国籍も様々でした。

入り口の事務所でパスポートを提示し、入園料を支払い手続きを済ませてから再び車に乗って出発。しかし、はじめの2時間くらいは車を走らせても動物に会う事が出来ませんせした。とにかく広いので覚悟はしていましたが…

午前はクドゥやスプリングホック、イノシシ等見かけたものの、たくさんの動物たちのいるスポットにたどり着けず早めに公園内にあるレストランで昼食をとりました。カントリー調のレストランは大自然のなかにある雰囲気を壊さないような外観で、店の中は既に大勢の客で賑わっていました。私はハンバーガープレートを注文しました。パンに挟まれているハンバーグがジューシーでとても食べ応えがあり美味しかったです。他の人は色々な種類のお肉のステーキを試していました。どれもとても美味しそうでした。

 

午後はゾウをはじめたくさんの動物を見る事が出来ました。エレファントパークというだけあって、ゾウの群れに何度も遭遇する事ができました。広大な大地の中を悠々と歩くゾウの群れは壮観でした。そしてお母さんゾウにぴったりと寄り添って歩く赤ちゃんゾウの姿が微笑ましかったです。

シマウマも沢山見る事が出来ました。近くで見ると、改めてその縞模様の美しさに見入ってしまいます。シマウマは2頭でじゃれあっていたりと私たちに警戒することなくくつろいでいました。シマウマの赤ちゃんも可愛かったな…

https://www.instagram.com/p/CCQBWWgpT4a/

Port Elizabeth - Addo Elephant National Park

 

私たちは整備された道のみ車で走行出来るのですが、動物たちとの距離が近く動物と目が合う事もしばしば。逆に動物たちから観察されているかのようでした。また時々道路をよぎる動物たちが通り過ぎるのをじっと待つ事もあり、みんな素敵な写真をたくさん撮れました。

夕暮れ時、場所が良かったのか、時間帯が良かったのかわかりませんが沢山の動物たちがくつろいでるスポットが続きました。もっともっとも見ていたかったのですが私たちは公園のゲートが閉まる時間までに退場しなければならず、ゲートまで30分から40分の場所にいたため残念でしたがその場を去ることにしました。

 

この公園内には宿泊施設もありました。

学校の担任の先生は以前家族でアドゥーエレファントパーク内に泊まった際、素晴らしい体験をしたと私に話してくれました。明け方ゾウがノシノシと部屋の外を歩いている姿を窓から間近で見ることが出来たそうです。想像しただけでワクワクします。

時間とお金に余裕があれば宿泊するのもいいなぁと思いました。

とは言え、日帰りでも十分に楽しむ事が出来た大満足の1日となりました。

 

アドゥーエレファントパークを出たあとポートエリザベスのレストランでみんなで夕食をとり帰宅しました。

 

次回はインド人の多い街ダーバンとレソト(サニパス・ルート編)旅行について書きます。お楽しみに。